【アニメ情報】リトルバスターズ!(感想・ネタバレあり)

アニメ情報

皆さん、こんにちわー、iro(イロ)です。本日はアニメのご紹介です☆

アニメ紹介

タイトル リトルバスターズ! (Little Busters!)

略 称 リトバス

この作品はゲームブランド・Keyが制作した恋愛アドベンチャーゲームです。当初はPCゲームとして発売され、Key作品を代表する作品の一つとなっており、現在ではPS2版、PSP版、PS Vita版、PS3版で移植発売されています。

ストーリーは、ナルコレプシーという眠り病の病を抱えている、主人公“直枝理樹”幼馴染である棗恭介、その妹である、同じく幼馴染の井ノ原真人宮沢謙吾とは小さいころに出逢い、何かを悪者に見立て、それを成敗する正義の味方「リトルバスターズ」を結成し何かを救って楽しんでいた。直枝理樹は両親を交通事故で亡くし塞ぎこむ日々を送っていたが、そこに現れた棗恭介と。理樹にとって、無茶苦茶で考えられない行動をする恭介は外に連れ出してくれた恩人でもあった。そんな世界を理樹は「ずっとこの時が続いたらいいのに」と考えていた。

ある日、高校3年生である恭介が就職活動から帰ってきた。「恭介が帰ってきたぞーー!」を合図に教室中がざわめきだす。小さいころから変わっていない恭介はあらゆるものをミッションとし、それを解決してきたその人は高校でも有名にな存在だった。そのころ恭介が帰ってきたことを知った幼馴染の井ノ原真人は『ついに帰ってきたか…』と言いながら、宮沢謙吾とバトルを開始する。恭介が帰ってくるまでバトルを我慢していた、真人はルールを作って、二人に平等にバトルさせようとする恭介が帰ってくるのを待っていたのだった。

ある日、恭介が突然「野球をしよう」と言い出す、「今しかできないことをしよう」と言う恭介の一言でチーム名「リトルバスターズ!」は野球チームを作るべく、メンバーを勧誘し始める…

本当に、今まで考えたことのないバトル設定や、ランキング名、称号名など笑わせてくれる作品なのですが、すごく人間性が表れているストーリー構成に脱帽させられます。本当に素晴らしい作品です☆ぜひ、アニメを見てください☆

配信期間(放送日)

放送シーズン 2012年秋アニメ

配信日 2012年10月~2013年4月(全26話)

テレビ放送

2012年10月6日 – 2013年4月6日土曜 22:30 – 23:00TOKYO MX
2012年10月7日 – 2013年4月7日日曜 20:00 – 20:30AT-X
2012年10月12日 – 2013年4月12日金曜 12:00 更新
金曜 24:30 – 25:00
バンダイチャンネル
BS11

キャスト

名 前声 優
直枝 理樹(なおえ りき)堀江 由衣
棗 鈴(なつめ りん)たみやす ともえ
棗 恭介(なつめ きょうすけ)緑川 光(幼少期 – 鴨ノ宮ゆう)
井ノ原 真人(いのはら まさと)神奈 延年
宮沢 謙吾(みやざわ けんご)織田 優成(幼少期 – 鴨ノ宮ゆう)
神北 小毬(かみきた こまり)やなせ なつみ
来ヶ谷 唯湖(くるがや ゆいこ)田中 涼子
三枝 葉留佳(さいぐさ はるか)すずき けいこ
能美 クドリャフカ(のうみ くどりゃふか
/ Кудрявка Номи / Kudrjavka Nomi)
若林 直美
西園 美魚(にしぞの みお) 巽 悠衣子

初期作品のPCゲームの声を担当している声優さんがアニメ声優も務めているすごい作品なんです!主人公の直枝理樹のみ、PCではたみやすともえさんが声優を務めていて棗鈴役もやらなければならず、アニメ版では堀江由衣さんが声を担当しています☆

制作スタッフ

原 作Key
キャラクター原案樋上 いたる、Na-Ga
監 督山川 吉樹
助監督櫻井 親良
シリーズ構成島田 満
キャラクターデザイン飯塚 晴子
プロップデザイン浜崎 賢一
美術監督水谷 利春
色彩設計石川 恭介
撮影監督中西 智一
編 集西山 茂
音響監督本山 哲
音 楽 折戸伸治、麻枝准、戸越まごめ、PMMK、三輪学
プロデュース 川瀬浩平、松倉友二
プロデューサー 土肥範子、村山卓也
アニメーション制作プロデューサー大橋 正夫
アニメーション制作J.C.STAFF
製 作Team Little Busters!

主題歌

オープニング(OP)Little Busters! 〜TV animation ver.〜Rita
エンディング(ED)Alicemagic 〜TV animation ver.〜Rita

感 想(ネタバレあり)

主人公の直枝 理樹(なおえ りき)が患っている病気“ナルコレプシー”両親を交通事故で亡くしてから、突然眠りに落ちてしまうという難病に立ち向かいながら、幼いころに出会った棗恭介と共に過去の記憶と共に楽しい生活を送っている姿にとても共感を覚えます。自由奔放でキレものの恭介は高校3年、就職活動を行うことになり、そこでもまたお金がないことを理由に徒歩で就職活動を始めますwマンガ好きの恭介は出版社に就職する目標を持っているようです。帰ってきた恭介を待ち遠しく思っていた理樹は帰ってくるなり、井ノ原真人と宮沢謙吾がバトルを始めるから、なんとかしてほしいと相談を持ち掛けます。恭介はそこでルールを決めバトルをさせることに…そのルールとは、くだらない投げ入れられたものを掴みそれを武器にしてバトルさせるというもの。真人は猫を、謙吾は水鉄砲を使いバトルを始める。そこに鈴が現れ、猫をいじめるなと気性を荒げる、猫を手放した真人は、鈴にバトルを申し込むが、鈴が掴んだものはヌンチャク。真人はうなぎパイを掴んでいた。見事に砕け散ったうなぎパイ、鈴はバトルに勝利した。

恭介「ずっとこの時が続いたらいいのに」

理樹「昔見たいにみんなで何かをしよう」

恭介「野球をしよう」「チーム名はリトルバスターズだ!」

この言葉をきっかけにストーリーは始まる。

リトルバスターズ!では、色々なミッションが待っています。「バトルランキング」や「称号」、「今ここに新しい名言が生まれた」など笑いの要素も満載です!

ストーリーが進んでいくと、一つ一つのミッションに意味がありすごく重要だったのだと分かります。その考えられた構成に、本当に感動します!!

ぜひ、1話を見てください!徐々に引き込まれていきますよ!リトルバスターズをよろしくお願いいたします☆

外部リンク

ホームページ(HP)アニメ『リトルバスターズ!』シリーズ公式サイト
ツイッターTVアニメ「リトルバスターズ!」公式

動画リンク

Youtube□ □dアニメ□ □GYAO!!□ □Amazonプライムビデオ

イラストリンク

Pixiv

権利表記

©VisualArt‘s/Key/Team Little Busters!

コメント

タイトルとURLをコピーしました