【ラジオニュース】最終巻「ほめらじZCD vol.36」が発売!

ラジオ

画像引用:©ほめらじ製作委員会

2019年10月3日に最終回を迎えた、風音・荻原秀樹がパーソナリティを務める「ほめられてのびるラジオZ」。ついに最終巻「ほめらじZCD vol.36」が発売されました!

「ほめらじZCD vol.36」は1枚目:[オーディオCD] 新規撮りおろしラジオ収録、2枚目:[データCD] 過去アーカイブ(第634~645回分)までをMP3にて収録。【第634回:吉田真弓】【第635回:桜川未央、夏野巳琴】【第637回:杏花】【第643回:歩サラ、藤咲ウサ】【第644回:五行なずな】はゲスト会になっています。CDジャケットも描き下ろしとのこと。

ラジオ最終回から約3か月、ついに最終巻のvol.36が発売になりました。新規撮り下ろしも収録されていてCDでしか味わえないホントのホントの最終回が皆さんを待っています!風音様、荻原秀樹様本当にお疲れまでした!またどこかで出会えるのを楽しみにしています☆

【送料無料】 ラジオ CD / ラジオCD「ほめられてのびるらじおZ」Vol.36 【CD】

価格:3,300円
(2020/1/1 17:03時点)
感想(0件)

撮り下ろしでは五行なずな(なずなん)と沢山アレをやったらしいです!気になりますね!

ほめらじ終了にあわせて、お二人のコメントが音泉ホームページに掲載されております↓

風音コメント
12年間配信を聴いてくれてありがとう。
CD、グッズを買ってくれてありがとう。
メールやプレゼントを送ってくれてありがとう。
今まで続けてこられたのは、
製作委員会のおかげでももちろんありますが、
リスナーの皆さんが、リスナーでい続けてくれたからです。
メールを破いたり、暴言を吐いたりしても笑ってくれたから、
自由にできました。
ほめらじは、リスナーさんに恵まれたと、いつも思っています。
この時間、この場所で皆さんからのメールを読むことが
なくなるのは寂しいですが、
本当に本当にありがとうございました!
12年間、とても楽しかったです!荻原秀樹コメント
みなさんほめらじはー!!…この言葉を発するのもこれで最後。
皆さん約12年間ありがとうございました。
言い古された言葉ですが、長いようであっという間でした。
思い起こすと色々な出来事があって、
最終回では語りつくせないくらい沢山の思い出が出来ました。荻原自身は賞レースには全く興味はないのですが、
ほめらじが「企画賞」を受賞した時、
「この賞はリスナーと共に作ってきたラジオ番組に
与える賞」というのを聞いて、
ホントにほめらじっぽいなーと感じました。
この賞はスタッフはもちろんですが、
リスナーの皆さんに与えられた賞なんだって思いながら
「みんなの代理」で登壇した覚えがあります。この12年間リスナーの皆さんと共にすくすく育ってきたほめらじ。
みなさん本当にありがとうございました!!
もし万が一復活する時があればその日まで…。

Let’s meet again sometime…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました