【アニメ情報】Angel Beats!(エンジェルビーツ)感想・ネタバレあり

アニメ情報

皆様、こんにちわー!iro(イロ)です!

今日はアニメのご紹介です☆

引用画像元:©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

アニメ紹介

タイトル Angel Beats!(エンジェル ビーツ)

略 称 「AB!」「AB」  キャッチコピー 「――神への復讐。その最前線」

この作品は、株式会社ピーエーワークスによる作品となっておりますが、Key・アニプレックス・電撃G’s magazineとの共同プロジェクトで原作・脚本はKey所属のシナリオライター・麻枝准、キャラクター原案はKey所属のNa-Gaが手がける作品となっています。

Key作品?=原作は「ゲーム?」と思う方も多いと思いますが、この作品は共同作品であり、オリジナルのアニメ作品となっています!

簡単に世界観をご紹介

「オペレーションスタート!」

この作品の中でヒロインの“ゆりっぺ(仲村 ゆり)”がよく使う言葉です。この言葉の通り主人公の“音無結弦(おとなし ゆづる)”は、「死んだ世界戦線」という組織に入り、色々なミッションをこなしていくことになります。

ミッション?死んだ世界戦線?なになに、どんな世界観なの!?

と思っている彼方!ネタバレになってしまいますが、この世界は「死の世界へ逝く一歩手前」わかりやすくお話しすると「現世と死の世界の間の世界」になります。

どうしてそんな世界に…

それは主人公の音無結弦が電車事故が原因で死亡しこの世界に迷い込んだことが原因となっています。この世界は、未成年が現世に未練を残して死んでいったものがたどり着く世界になっていて、その未練を果たすことで、「死の世界」=「成仏」できるというストーリー。

ただ、そう簡単には「死の世界」には逝けません。この世界に迷い込んで来るものは現世で、考えるだけで胸が苦しくなりそうな出来事が原因で亡くなっているからです。その心を癒すということは並大抵のことではありません。

この説明で、ダークなアニメなのかな?と思った方もいるでしょう!!

ち・が・う・よ!!

キーポイントは死ぬ前の世界で起こった出来事ですが、ベースはコメディタッチで、「笑い50%、悲しみ20%、感動30%」で構成されている作品です(個人の意見)。とても見やすい作品で内容も濃いですし、1シーズンの完結作品、と本当に見やすいのです!見終わったころには満足度MAXです!

ぜひ、ご覧になってみてください!↓↓

笑いの作り方がすごくて、3次元ではやりたくても叶えられないものをアニメ(2次元)で表現しているのでホントに面白いです!Angel Beats!に登場するキャラクター一人一人にストーリーがあり、1話1話区切りもよく考えられているので、とても見やすいです☆

配信期間(放送日)

放送シーズン 2010年春アニメ(全13話+特別編2話)

配信日 2010年4月2日~6月25日

テレビ放送

■2010年4月2日 – 6月25日金曜 26:00 – 26:30中部日本放送
■2010年4月3日 – 6月26日土曜 25:58 – 26:28毎日放送
■2010年4月4日 – 6月27日日曜 25:45 – 26:15チューリップテレビ
■2010年4月17日 – 7月10日土曜 23:30 – 24:00BS11
■2010年8月3日 – 10月26日火曜 22:00 – 22:30アニマックス
■2010年10月3日 – 12月26日日曜 23:00 – 23:30TOKYO MX

キャスト

名 前声 優
音無 結弦(おとなし ゆづる)神谷 浩史
仲村 ゆり(なかむら ゆり)櫻井 浩美
天使(てんし) / 立華 かなで(たちばな かなで)花澤 香菜
日向 秀樹(ひなた ひでき)木村 良平
高松(たかまつ)水島 大宙
野田(のだ)髙木 俊
椎名(しいな)斎藤 楓子
遊佐(ゆさ)牧野 由依
藤巻(ふじまき)増田 裕生
TK(ティーケー)Michael Rivas
松下 護騨(まつした ごだん)徳本 英一郎
大山(おおやま)小林 由美子
竹山(たけやま)市来 光弘
直井 文人(なおい あやと)緒方 恵美
岩沢 雅美(いわさわ まさみ)沢城 みゆき
ユイ喜多村 英梨
ひさ子(ひさこ)松浦 チエ
入江 みゆき(いりえ みゆき)阿澄 佳奈
関根 しおり(せきね しおり)加藤 英美里
チャー東地 宏樹
フィッシュ斉藤(フィッシュさいとう)緑川 光

キャラクターの声優さんですが、全てではないですが原作・脚本の麻枝准さんが自らお願いした方もいるみたいです!豪華メンバーですよね!

制作スタッフ

原作・脚本麻枝 准(まえだ じゅん)
監督岸 誠二(きし せいじ)
キャラクター原案Na-Ga(なが)
キャラクターデザイン・総作画監督平田 雄三(ひらた かつぞう)
プロップデザイン岩畑剛一、島村英康、小川充子、森木靖泰
チーフアニメーター宮下雄次、川面恒介
イメージボード松本 剛彦
美術監督東地 和生
色彩設計井上 佳津枝
特殊効果村上 正博
撮影監督佐藤 勝史
3D監督山崎 嘉雅
編集高橋 歩
音響監督飯田 里樹
音響効果奥田 維城
音楽ANANT-GARDE EYES、麻枝准
音楽制作ビジュアルアーツ、1st PLACE
プロデューサー鳥羽洋典、堀川憲司、丸山博雄
ラインプロデューサー辻 充仁
アニメーション制作P.A.WORKS
製作Angel Beats! Project

主題歌

オープニング(OP)My Soul, Your Beats!歌 – Lia
エンディング(ED)Brave Song歌 – 多田葵
挿入歌Crow Song
Alchemy
My Song
Thousand Enemies
Shine Days
一番の宝物 (Yui ver.)
一番の宝物 (Original Version)
歌 – Girls Dead Monster (marina)


歌 – Girls Dead Monster (LiSA)

歌 – ユイ (LiSA)
歌 – karuta

感 想

ゆり「ようこそ死んでたまるか戦線へ」

主人公の音無が目覚めたときに、一番初めに出会った“ゆり”に言われたひと言。

「ネーミングそのままぁ!!」

と突っ込みを入れたくなるフレーズですよねw

ゆりに出会った音無は今までの記憶を失っており、この世界が死んだ後の世界というのもこの世界に来た頃は納得できずにいました。

そこに突然現れたゆり。彼女は銃を持っていて、敵と思われる天使こと立華かなでを狙っていました。音無は突然の状況に混乱し、銃口を向けられている天使の味方になります。しかしその天使によって音無はすぐに殺されてしまいます。しかしこの世界では、死ぬことが許されず、音無はすぐに生き返ります。

死に戻りのような能力ですが、異世界ものではなく「学園ストーリー」なんです。

ベッドの上で目覚めた音無は自分が来ていたシャツが血だらけになっているのを見て、殺されて生き返ったのだと気づきます。そこにやってきたゆり。ゆりの話を聞いた音無は、この世界を知るため、ゆりと共に行動していく。

最初に出会った天使はこの学園の生徒会長。ここにやってきたものを「成仏」=この世界から消し去るためにこの世界に存在するとされています。一見、成仏するならいいじゃん?と思いますが、

次に生まれ変わったときはミジンコになるかもしれない!

人ではないものかもしれない!

という恐怖から思いついた方法、この世界を天使から奪ってしまって自分たちの世界にしてしまえばいいじゃん!そしたら、この世界で永遠に生きられるじゃん!というのがこの作品のストーリーになります。

登場するキャラクターにも注目です!

私のお勧め☆

メインヒロインの「仲村ゆり」声優さんは櫻井浩美こと“風音”さんです!風音さんをご存じの方は、その裏切らない役柄にテンションが上がります!

同じくヒロインの「天使」役は、花澤香菜さん!冷静で不思議キャラの役に注目です!

この作品は音楽にも注目してほしいです!

作中に工作員として登場する「Girls Dead Monster」このバンドのリーダーを務めるのが「岩沢雅美」こと声優の沢城みゆきさんです!そのボーイッシュな声はすごく心が引き付けられます。

その他、音無役の神谷浩史さん、ユイ役の喜多村英梨さん、ちょい役で登場するフィッシュ斉藤こと緑川光さん、キャラクターはホントに役にぴったりの方が声を吹き込んでいます!

見終わった感想ですが、凄くよかった!!!!!!

まずOPですが、「My Soul, Your Beats!」日本語に訳すと「私の魂はあなたのビート!」という意味なのですが、天使がピアノで奏でるそのメロディーとOP映像に圧巻でした。

ストーリーはというと、各キャラクターの前世の悲しい過去、それを覆すほどの心の強さ、友情、割り切り方、ホントに素晴らしい作品でした。

特に、日向ユイの物語は、忘れられないストーリーでした。

音無の記憶が戻った時の過去、天使との接点、全て繫がったときの満足感!サイコーでした!

最後になりますが1話見てしまうと2話、3話と最後まで一気に見てしまいたくなる(私は再度一気に見てしまいましたw)作品ですので、ぜひ、ご覧になってください☆

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)を観るなら<U-NEXT>

外部リンク

ホームページ(HP)「Angel Beats!」公式ウェブサイト
ツイッター「Charlotte&AB!」公式アカウント(@Charlotte_AB_) – Twitter

動画リンク

Youtube□ □dアニメ□ □GYAO!!□ □Hulu

イラストリンク

Pixiv

権利表記

©VisualArt’s/Key ©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

コメント

タイトルとURLをコピーしました