劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール

アニメ

みなさん、こんにちわ!iroと申します。本日はアニメ映画のご紹介です☆

公開日

制作発表 2015年10月 公開日 2017年2月18日

アニメ紹介

2020年のデスゲームから約6年、VRマシン‘’ナーブギア‘’の誕生により仮想現実へとフルダイブ可能になり、さらに安全に作られた後継機アミュスフィアの開発によりさらに仮想現実が定着してきたころ、AR(拡張現実)マシン‘’オーグマー‘’次世代ウェアラブル・マルチデバイスが発売された。

ARマシン‘’オーグマー‘’はVRマシンと違い、覚醒状態(起きている状態)で使用することができ、その安全性と活用性が信頼されている。バーチャル性が現実と一体になることで、ARアイドルや現実でのARRPGなど普段の生活に取り入れられており、その人気は広がっていた。この劇場版ソードアート・オンラインは、ARRPG‘’オーディナルスケール‘’が舞台となるストーリーになっています。

劇場版では、VR(仮想現実)ではなくAR(拡張現実)の世界の物語です!

キャスト

名 前(ハンドルネーム)本 名声 優
キリト桐ヶ谷 和人(きりがや かずと)松岡禎丞
アスナ結城 明日奈(ゆうき あすな)戸松遥
ユナ重村 悠那(しげむら ゆうな)神田沙也加
エイジ後沢 鋭二(のちざわ えいじ)井上芳雄
重村教授重村 徹大(しげむら てつひろ)鹿賀丈史

今回のゲスト‘’ユナ‘’の声優を務めているのは神田沙也加さん、声優としても活躍しています☆

スタッフ

原作川原礫
監督伊藤智彦
キャラクターデザイン足立慎吾
色彩設計橋本賢
撮影監督脇顯太朗
音響監督岩浪美和
制作 A-1 Pictures

主題歌

曲 名アーティスト
OPCatch the MomentLiSA
挿入歌Ubiquitous dB
longing
delete
Break Beat Bark!
smile for you
ユナ(神田沙也加)

挿入歌を歌っているのも神田沙也加さん!力強くクリアな歌声が素敵です☆

まとめ・感想(ネタバレ)

SAOオーディナルスケールはAR(拡張現実)RPGを舞台としたストーリーになっています。

ARRPG‘’オーディナルスケール‘’の発売により現実でのファンタジー世界の体験が可能になっていた。そのゲームの中でSAOの世界のボスモンスターが出現すると告知があり、討伐に向かったキリト、そこに現れたのは第10層のボスモンスターだったカガチ・ザ・サムライロード、VRゲームでは使用できていたソードスキルは使用できなかったが、何とか協力してボスモンスターを倒したキリトはVRゲームの性能と技術差を比べていた。その裏でSAOサバイバーがオーディナルスケールを通して怪我をさせられるなどの事件が起きており、その事件にキリトの仲間クラインやアスナ達も巻き込まれていた。SAO時代にアスナが副団長を務める最強のギルド‘’血盟騎士団‘’のメンバーだったエイジが事件にかかわっており、キリトがそれを食い止めようとARを駆使して立ち向かっていく。この事件の発端は現実に存在していたユナを取り戻そうとしていた重村教授が起こした事件でありユナは重村教授の娘だった。

この作品に出てくるARマシン‘’オーグマー‘’は耳に取り付けるだけの小型マシンになっており生活の邪魔にならずに使用できるところがすごいです!ネット環境もドローンを使用することにより快適に通信できる細かい設定も魅力的ですね!

現実世界と一体化しているため、ゲームをしていても今持っている自分自身の体力などのステータスが反映されてくるため、現実の自分と向き合える鍛えれば鍛えるほどゲームが楽しくなってくる設定も現実的です。

アニメの終盤になると、これまで見てきたキリトの姿が、そういうことか!とにほれぼれするような最後が待っています☆SAOで登場するはずだった第100層(最後の層)のボスモンスターも登場しその強さに唖然としましたw

この作品は今まで積み重ねてきたストーリーや登場人物が集結している盛り沢山な作品です!!まだ見ていない方も、もう見たという方もまた見返したくなる作品です!ぜひ、ご覧ください☆

ドコモ以外も登録可能!【dアニメストア】

外部リンク

HP劇場版 ソードアート・オンライン  オーディナル・スケール

コメント

タイトルとURLをコピーしました