【アイマス声優】“上坂すみれ”から「皆様に大切なお知らせ」!?フリーで新たに活動開始!

声優ニュース

『アイドルマスター シンデレラガールズ』アナスタシア役や『中二病でも恋がしたい!』凸守早苗役などの声優を務めている、上坂すみれさんが、20年8月31日をもって所属していた「スペースクラフト・エージェンシー」を退所して、フリーランスで活動していくことが、上坂さん自身の公式ブログでコメントしていたことがわかった。

この発表により、SNSでは「これからも頑張ってください!」「応援しています!」との励ましのメッセージが続々とファンよりコメントされていたが、突然の報告に「結婚報告かと思った!」など声優界での結婚報告が相次いで発表されている中、勘違いされるコメントもあり笑いが起こっていた。

上坂さんは、神奈川県出身の現在28歳。

9歳のときに「スペースクラフト・エージェンシー」にスカウトされ、TVCMなどに抜擢。2009年からWebラジオ『うぇぶらじ@電撃文庫』にレギュラー出演し自身のコーナーである「今月のすみぺでぃあ」「すみぺのひとり電撃文庫」を担当し人気を呼んだ。その後は声優を志望し、今や「アイマス」「パパのいうことを聞きなさい!」『ガールズ&パンツァー』などの数々の人気声優を務め、2013年には「上坂すみれプロジェクト」と題してい音楽活動も行っており、アイドル的存在になっている。

退所コメント

上坂すみれ 公式ブログより

皆さまへ大切なお知らせ

私、上坂すみれは2020年8月31日をもちましてスペースクラフト・エージェンシーを退所し、今後はフリーで活動していく運びとなりました。

子役モデルとしてのデビューから、声優としての現在まで、事務所の方々には感謝してもしきれないほどに沢山の愛情をいただいてきました。
これまで支えてくださった全ての関係者の皆さまに、心より感謝申し上げます。

そして、いつも応援してくださる皆さま、改めてありがとうございます。
皆さまの日々の中に、楽しいことや素敵なことを届けられるような役者を目指して、今後とも一層の努力をしてまいります。
何卒、変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

2020年9月4日 上坂すみれ

まとめ

本当にたくさんのキャラクター役を演じている上坂すみれさんですが、今回のフリーへの転身でさらに活躍のばも広がりそうな予感がしますね☆

頑張ってください!応援しております!

コメント

タイトルとURLをコピーしました