【アニメ声優】池澤春菜さん(44)が遠距離恋愛結婚!かないみか、置鮎龍太郎ら祝福コメント(まとめ)

声優ニュース

2020年7月1日、声優の池澤春菜さん(44)が、一般男性と遠距離恋愛を経て結婚したことを自身の公式ツイッターで報告した。

池澤さんの公式ツイッターを見てみると「結婚しました!!」と間髪入れずに文面1行目に報告コメントが書いてあり、直球で書いてみましたと恥ずかしながらの結婚の報告となった。

この記事では、池澤春菜さんについてまとめていきたいと思います。

池澤春菜さんとは

池澤春菜(いけざわ はるな)さんは、、1975年12月15日生まれの現在44歳。

ギリシャ・アテネ生まれの神奈川県横浜市、東京都世田谷区育ち。

1996年に『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』星馬豪役で声優を務め人気を呼びそのまま彼女自身の代表作となった。このアニメをきっかけにミニ四駆が日本中に浸透し、今現在でもミニ四駆ファンは絶えない。

その他、「とっとこハム太郎」春名ヒロ子 / ロコちゃん、トラハムちゃん役、「だぁ!だぁ!だぁ!」花小町クリスティーヌ役、「CLAMP学園探偵団」梓夜凪砂役などの作品に関わっている。

その少年の声から、少女の声まで多彩に移り変えることが出来るすごい声優さんだ。

父は作家の池澤夏樹、祖父も作家の福永武彦の血筋を受けてか、子どものころから重度の活字中毒で、字が読めるようになった頃から、起床後から朝食中、通学中、授業中、給食中、下校中、夕御飯中と、就寝まで本を手放さなず、1日に3〜4冊を読む生活を送っていてたそうだ。

無類の台湾好きで50回以上の渡航歴があり、自身が経験した台湾についての本を出版しており、「最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内」や「はじめましての中国茶」「おかわり最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内」「台湾市場あちこち散歩」「おかえり台湾 食べて、見て、知って、感じる 一歩ふみ込む二度目の旅案内」などの作品がある。

結婚報告コメント

池澤春菜 (@haluna7) – Twitter

結婚しました‼︎ 大切なご報告、とか、いつも応援してくださる皆さまへ、とか、定番のやつをやってみようかと思ったのですが、なんともこそばゆいので、直球を投げ込みました。 びっくりしました、主にわたしが。

お相手は日本人です。 でも幼少期を海外で過ごし、長く海外に住んでいたので、中身は大変グローバル。 いわゆる”一般人の方”です。 とても不思議なご縁で出会いました。

本当はもっと前にお伝えしようと思っていたのですが、コロナのせいでタイミングがずれてしまいました。夫氏も予定していた帰国ができなくなり、先の見えない不安な超超超遠距離生活でした。 ようやくひと段落しそうなので、これを機にお知らせさせていただきます。

あんまりわたし自身は変わりません。 今までよりもう少し自由で、気楽で、こころやすくなったかもしれない。本も食も旅も芝居も書き物も、変わらずたくさんインプットして、たくさんアウトプットする日々を送りたいです。 今後ともよろしくお願いいたします。

池澤春菜

結婚お祝いコメント

かないみか さん(声優)

園崎未恵さん(声優)

置鮎龍太郎さん(声優)

くじら さん(声優)

本名陽子さん(声優)

河西健吾さん(声優)

緒方恵美さん(声優)

植田佳奈さん(声優)

千葉繁さん(声優)

松井菜桜子さん(声優)

瀧本富士子さん(声優)

能登有沙さん(声優)

中川亜紀子さん(声優)

桐谷蝶々さん(声優)

ゆきのさつき さん(声優)

西村ちなみ さん(声優)

七緒はるひ さん(声優)

まとめ

池澤春菜さん、ご結婚おめでとうございます!

声優、作家など、魅力ある職業をこなしている池澤さん。ツイッターの祝福コメントにはホントに多くの声優さん、ファンの皆様から言葉を寄せられていました。

遠距離恋愛はとても大変だった部分もあると思いますし、コロナウイルスの影響でなかなか日本に帰ってこられなかったのは心が痛みます。ですが見事ゴールインしたお二人に祝福とこれからも幸せでありますようにとお言葉を差し上げたいと思います!本当におめでとうございます☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました