漫画

【なろう系】漫画「駆除人」打ち切りじゃない!アニメ化への期待!“汚れ仕事”の異世界転生物語!

今回ご紹介する作品は、現在の話題になっている異世界作品!

そんな作品の中から、花黒子先生が手掛ける「駆除人」をご紹介させていただきます。

駆除人

【漫画】駆除人とは

この作品は、日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿されていた作品。

著者は花黒子先生、正式タイトルは「駆除人」

MFブックス(フロンティアワークス・KADOKAWA・メディアファクトリ)で小説が書籍化、月刊コンプエース(KADOKAWA)でコミカライズされている。

著者:花黒子とは

■ペンネーム:花黒子(はなぼくろ)

■職業:小説家でライター

■出身地:東京都練馬区

■好きなもの:富士そば

■主な作品:「駆除人」「冒険者Aの暇つぶし」

■Twitter:花黒子@『駆除人』『冒険者Aの暇つぶし』さん (@hanabokur0) / Twitter

■小説家になろう:花黒子サイト

打ち切りなの?

現在、検索キーワードに“打ち切り”とありますが、コミカライズ版の発行日が1年単位だったりと、スローペースで進んでいるため、このような噂が広がっているのではないかと思われます。

著者の花黒子さんのTwitterにも、作画の浅川圭司さんのTwitterにもそのような情報は出ておりませんので安心してコミカライズ4巻目を待ちたいですね☆

あらすじ

害虫駆除をしていた男が異世界でも害虫駆除をする話。

前世の知識を活かし魔物駆除を生業とするナオキ・コムロだが、弱い魔物だけ駆除するといっても数が普通ではない。順調に収入を得られるようになり、薬屋の二階に腰を落ち着けた頃、彼はある異変が自身に起きていることに気が付く。

小説版「駆除人」

小説版(小説家になろう)では、2015年5月12日より改正版が投稿され、2019年3月18日に作品が完結しており約4年間にわたり1話からエピローグを含め366話まで続いてきた人気作品だ。

作品の構成は1ストーリーずつにわかれ、読みやすい工夫がされており、全15ストーリーとなっている。

駆除業者の日常

旅する駆除業者

海へと繰り出す駆除業者

大陸に辿り着いた駆除業者

土の勇者と戯れる駆除業者

土の勇者の後始末をする駆除業者

東方見聞する駆除業者

水の勇者と興ずる駆除業者

水の精霊を窺う駆除業者

南半球を往く駆除業者

火の国の商人と立ち合う駆除業者

風とエルフを暴く駆除業者

極地にて見つめ直す駆除業者

帰ってきた駆除業者

冒険する駆除業者

MFブックス(フロンティアワークス・KADOKAWA・メディアファクトリ)で小説が書籍化されており、全10巻(完結)発売されています。

1巻にはサブタイトル〜ツナギを着た転生者〜と記されており、小説家になろう版の作品よりも主人公のイメージが付きやすいように工夫されているようです。

駆除人 1 ~ツナギを着た転生者~【電子書籍】[ 花黒子 ]

価格:1,320円
(2021/1/18 14:19時点)
感想(1件)

【中古】ライトノベルセット(その他) ★未完)駆除人 1~10巻セット 【中古】afb

価格:10,080円
(2021/1/18 14:21時点)
感想(0件)

【合本版】駆除人 全10巻【電子書籍】[ 花黒子 ]

価格:13,310円
(2021/1/18 14:20時点)
感想(1件)

コミカライズ版「駆除人」

コミカライズ版(月刊コンプエース)では、2017年8月号より連載が開始され、2017年12月26日に単行本として1巻が発売。現在(2020年11月29日)までに3巻発売となっており、連載継続中です。

キャラクター原案はKT2、漫画は浅川圭司先生が手掛けており、主人公の風貌や、ヒロインの可愛さが良く表現されている作柄だ。

電子書籍版も作られており、少しですが立ち読みも可能になっておりますので、ぜひご覧になってください☆

駆除人(1)【電子書籍】[ 浅川 圭司 ]

価格:638円
(2021/1/18 14:16時点)
感想(2件)

駆除人(3)【電子書籍】[ 浅川 圭司 ]

価格:682円
(2021/1/18 14:16時点)
感想(1件)

【中古】 【コミックセット】駆除人(1~3巻)セット/浅川圭司/花黒子/KT2 【中古】afb

価格:900円
(2021/1/18 14:17時点)
感想(0件)

感想・まとめ

現在、電子書籍版が出ている中、立ち読みをしましたと言う方は多くいると思います。

この作品は、そんな立ち読みをされた方を本編まで引き込む異様な魅力を持っている作品です!

様々な異世界作品が出版されてきている中で、コミカライズされた作品というのは本当に一握りです。

この作品の注目すべきところは、死ぬ前にやっていた職業と異世界転生した後の職業が全く同じと言うところにあります。普通であれば、異世界転生した後は勇者、賢者、魔法使いなど多大なスキルを持って英雄召喚!!!というイメージがありますがこの作品は違います。前世の職業と同じ清掃員兼害虫駆除を主な仕事にしているいわゆる“汚れ仕事”という職歴をもつ人物が主人公になります。

そんな特殊能力が何もないツナギを着た主人公でいいの?面白いの?と思われる方もいるでしょう!

声を大きくして言います!

「すごく面白いです!!!」

特殊な魔法や、冒険者と言う職業がない前世の世界、この世界とは全く違う、レベル、スキルが数字として表れ、魔法や剣、武具などが実際に使用できモンスターやボス、マップ攻略など様々なことが出来るこの異世界では“汚れ仕事”がすごいスキルに早変わりします!

出てくるモンスターは、ネズミなどの前世にもいたようなモンスターも多く、殺鼠団子などを使用して倒せるモンスター討伐クエストも多いのです。これらのクエストを様々な道具を駆使して、主人公のレベルは勝手に上がっていきます。

ヒロインや様々な人々との出会い、少しお色気シーンもあったり、とてものめり込んでしまう作品です!

小説作品はすでに完結を迎えています。コミカライズ版が完結に向かっていけばいくほど、アニメ化が期待できるのかなと思っています!ぜひ、アニメ化してほしい作品の1つです☆

ぜひ、『駆除人』で検索してみてください☆

-漫画
-, , , ,

© 2021 イロの2次元化計画 Powered by AFFINGER5