アニメ

TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」の続編「俺ガイル。結」製作決定!第4期アニメ化は?(感想・無料お試し読み)

イロ

2020年夏アニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」のご紹介です☆

青春ラブコメアニメといえば「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」 が面白い!
新型コロナウイルスの影響で放送延期となっていたが2020年7月ついに3ヶ月遅れでの放送が開始された。

原作はライトノベルとして発行され、作者は渡航先生、原作イラストはぽんかん⑧先生が担当している。本編14巻、外伝4巻(全18巻)がガガガ文庫(小学館)より刊行されており、完結までアニメ化された作品としては本当に貴重で、如何にファンに愛されていたかがわかる。

そしてなんと! 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。結」 の製作も決定いたしました!そんな最新情報も含めてまとめていきたいと思います!

どんな作品?

◆青春ラブコメストーリー

◆主人公がひねくれている

◆ヒロインがかわいい

◆友達、恋愛、部活、学園ストーリー

ストーリー

過去のトラウマと、独自のひねくれた思考回路によって「ぼっち生活」を謳歌しているように見える比企谷八幡は、ひょんなことから生活指導担当教師、平塚 静に連れられ「奉仕部」に入部する。 同じ部に所属する息を呑むほどの完璧美少女・雪ノ下雪乃や、クラスの上位カーストに属するギャル・由比ヶ浜結衣とともに、クラスメイトの人間関係の問題の解決から生徒会の手伝いに至るまで、数々の案件をこなす毎日をすごしていた。

こんな方におすすめ!

◆学園ストーリーが見たい

◆青春ラブコメ作品が好き

◆純粋な人間関係が知りたい

◆クオリティの高い作品が見たい

◆完結作品が見たい

イロ

ここからは、TVアニメ   「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」  についてまとめていきたいと思います!

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

もくじ

最新情報

【無料】お試し読み

◆eBook【小説】電子書籍「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」(1) ◆eBook【漫画】電子書籍「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」(1)

新プロジェクト始動!

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。結の製作が開始!!

渡航先生コメント

「やっぱりね、完をつくった以上、結もつくってようやく完結になろうと!」

「もうね、この結がなんなのか、それはもう私の口からは申せません。皆さんすごくこうモヤモヤしてね、なんか考察しといてください」

「どういった形かはまだ分かんないんですけど、皆様のもとへ、また新しいプロジェクトをお届けする気で、私はここずっと最近不眠不休でございます」

「楽しみにお待ちいただければと思います!」

どんなストーリー?

「俺ガイル」もう一つの物語


冷たい木枯らしの吹くクリスマス。
ささやかながらも暖かなパーティーの後、結衣は自身の心にもある"想い"が灯っていることに気付く。
届かない祈りも、叶わない願いもきっとある。でも、欲しいものがある。
本当は、嘘でもいい。
たとえ、まちがっていても、正しくなくても、その手を握っていたいーー。
数多の人が欲しいものを願う夜。願いの数だけ、想いの数だけ語られない物語がある--。
だから、これは、由比ヶ浜結衣の物語。

第4期アニメ化は?

現在の情報では、「俺ガイル。結」のアニメ化はまだ決定はされていませんが、「俺ガイル。完」1巻の円盤売り上げは14.000枚と2020年夏アニメとしては第1位を記録するほどのすごい作品でした。これを踏まえると、可能性はありですね!

アニメというと12話が基本となってくるので、原作がどこまで続いていくかですね。個人的には映画化なんていうのもアリではないかと思います!

本当に良い作品だったので、まだ先があるんだと思うと素直にうれしいですね☆まずは、原作を楽しまないとですねっ☆

◆アニメイト【ライトノベル】紙書籍「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。結」(1)

TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」 とは

タイトル

◆『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』
(やはりおれのせいしゅんラブコメはまちがっている。かん)

略 称

◆俺ガイル。完

◆はまち完

作品ジャンル

◆学園ストーリー

◆ラブコメディ

原作者とは?

画像
引用画像元:渡航 (@watariwataru) - Twitter

渡 航(わたり わたる)
ライトノベル作家/会社員/1987年1月24日生まれ/千葉県/ 明治大学情報コミュニケーション学部卒
渡航 (@watariwataru) - Twitter

【略 歴】
 現在、昼は会社員として働き、夜は作家として執筆作業をしている
・2009年5月 - 『あやかしがたり』でデビュー(第3回小学館ライトノベル大賞ガガガ文庫部門でガガガ大賞を獲得)
・2011年3月 - 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』発表
・2013年4月 - アニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』
・2015年1月 - 『クズと金貨のクオリディア』発表
・2015年4月 - アニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』
・2016年1月 - 『路地裏トラッシュ/スラップスティック』発表が予定されていたが、発売延期になった。
・2016年7月 - アニメ『クオリディア・コード』、『どうでもいい 世界なんて -クオリディア・コード-』『ガーリッシュナンバー』発表。
・2016年10月 - アニメ『ガーリッシュナンバー』 
・2020年7月 - アニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』放送

【主な作品】
・あやかしがたり(ガガガ文庫、全4巻)
・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている(ガガガ文庫、既刊19巻)
・クズと金貨のクオリディア(ダッシュエックス文庫、単巻)
・どうでもいい 世界なんて -クオリディア・コード-(ガガガ文庫、全2巻)
・ガーリッシュナンバー(KADOKAWA、全3巻)
・クオリディア・コード(ダッシュエックス文庫、全3巻)
・GETUP! GETLIVE!(文藝春秋、単巻)

原作イラスト担当は?

画像
引用画像元: ぽんかん⑧ (@ponkan_8) - Twitter

◆ぽんかん⑧
イラストレーター
ぽんかん⑧ (@ponkan_8) - Twitter
ぽんかん⑧ (ponkan_8) - Instagram

【略 歴】
・「vividcolor」という同人サークルで活動し、「manianote」という洋服ブランドを手掛けてもいる。
・『このライトノベルがすごい!』イラストレーター部門で、2013年版で6位、2014年版で2位、2015年版・2016年版で1位、2017年版で6位、2018年版で4位、2019年版で12位にランクインしている。また、2016年版から2018年版までの表紙を手掛けている。

【主な作品】
・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(ガガガ文庫、イラスト)
・生徒会探偵キリカ(シリウスKC、キャラクター原案・イラスト)
・生徒会探偵キリカたちの日常(シリウスKC、キャラクター原案)
・獅子は働かず聖女は赤く(スーパーダッシュ文庫、イラスト)
・穿天のセフィロト・シティ(電撃文庫、イラスト)

配信情報

2020年 夏アニメ

◆2020年7月~10月(全12話)

イントロダクション

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

まちがい続けた青春は、本物を見つける最終章へ

季節は移ろい、春。

雪乃から最後の依頼を受けた八幡と結衣。

3月の卒業式を控えた中、いろはからプロムの協力を求められ…。

——本物を求めた八幡は3人の関係を変えていく。

果たしてこの先、彼の高校生活はどんな結末を迎えるのか!?

キャラクター/キャスト(声優)

キャラクター名特 徴声 優
比企谷 八幡
(ひきがや はちまん)
主人公。8月8日生まれ。A型。
座右の銘は「押してだめなら諦めろ」
江口 拓也
雪ノ下 雪乃
(ゆきのした ゆきの)
1月3日生まれ。B型。
座右の銘は「目には目を、歯には歯を」
早見 沙織
由比ヶ浜結衣
(ゆいがはま ゆい)
6月18日生まれ。O型。
座右の銘は「命短し恋せよ乙女」
東山 奈央
一色 いろは
(いっしき いろは)
総武高校1年C組に所属している女子生徒。4月16日生まれ。
ゆるふわ系ギャルだが「非天然」
佐倉 綾音
比企谷 小町
(ひきがや こまち)
3月3日生まれ。O型。八幡の妹。
座右の銘は「使えるものは兄でも使う」
悠木 碧
戸塚 彩加
(とつか さいか)
5月9日生まれ。A型。
座右の銘は、清沢哲夫の詩「道」の全文
小松 未可子
葉山 隼人
(はやま はやと)
9月28日生まれ。B型。
座右の銘は「Your time is limited so don't waste it living someone else's life」
(時間には限りがある。だから、誰かの人生を生きることで浪費すべきではない)
近藤 隆
材木座 義輝
(ざいもくざ よしてる)
11月23日生まれ。AB型。
座右の銘は「大事なのはイラスト」
檜山 修之
平塚 静
(ひらつか しずか)
誕生日は非公開。A型。
座右の銘は「真ん中から打ち砕く!!俺の自慢の、拳でぇぇッ!!」
柚木 涼香
雪ノ下 陽乃
(ゆきのした はるの)
7月7日生まれの20歳。雪乃の姉。
大学生。頭脳明晰かつ容姿端麗。人当たりも良い。
中原 麻衣
三浦 優美子
(みうら ゆみこ)
12月12日生まれ。B型。
座右の銘は「パンがないならバターいりのお菓子を食べればいいじゃない」
井上 麻里奈
海老名 姫菜
(えびな ひな)
7月14日生まれ。AB型。
座右の銘は「ホモが嫌いな女子なんていません!」
ささき のぞみ
川崎 沙希
(かわさき さき)
10月26日生まれ。A型。
座右の銘は「顔はやめな、ボディにしな。ボディに」
小清水 亜美
戸部 翔
(とべ かける)
総武高校2年F組に所属している男子生徒。葉山グループの一人。
金髪で「マジ○○だわー」と言ったような若者言葉を使う。
堀井 茶渡

キャストコメント

江口 拓也 さん( 比企谷 八幡 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

コメント

引用記事:超アニメディア

アニメ『俺ガイル』第1期の放送開始が2013年でした。7年を経てアニメでも『俺ガイル』の物語はひと区切りを迎えて、現在のお気持ちは?

感慨深いですね。この作品は原作者の渡先生が、第1期から毎回収録にいらっしゃっていました。ほかの作品だと、僕のような演者はスタッフさんを通して間接的に原作者さんの意見をお聞きすることが多いんですけど、アニメ『俺ガイル』は原作者の先生とたくさん話す機会をいただきながら一緒に作り上げていった作品なんです。そういう意味で思い入れがあるので、最後まで八幡を演じきることができてよかったと思っています。

長い間八幡と雪乃を演じていて、彼らに共感できた部分はありましたか?

八幡を演じる際は、僕が学生時代に感じていたことを思い出しながらやっていましたけど、僕と八幡の考え方はだいぶ違っていたので共感できたかといわれたら微妙かもしれません。というか八幡は学生なのに、いろいろなことを考えすぎだと思うんですよ。僕は学生時代、「空が青いな」くらいしか考えずに生きてきたので、八幡の気持ちになっていろいろ考えるのは楽しかったです。

『完』ではついに、八幡と雪乃が恋人同士になりました。第1期のころはまだ原作も途中でしたが、2人がどのようにして結ばれるのかというイメージは当時ありましたか?

いや、全然ありませんでした。むしろ「この2人ってくっつくの?」と、疑問に思ってばかりで。

八幡って「この人のことが好きだ」と思っても、それを素直に口にしないタイプなので、たとえお互いに好きでも結ばれるのは難しいだろうなと思っていたんですよ。そんな2人が『完』の第11話できちんと言葉をかわし合いながら気持ちを通じ合わせていたのを見たときは、僕も感動しちゃいましたよ。

「好き」って素直に言わないところは、本当に八幡らしかったです。彼としては「好き」という言葉以上の感情が自分にはあると、雪乃に見せたかったんでしょうね。好きな女子にアプローチをする方法がわからないなりに模索し、彼なりに見つけ出した答えに向かって走っている姿は、僕も「がんばれ」と応援したくなりました。

早見 沙織 さん( 雪ノ下 雪乃 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

コメント

引用記事:芸能情報のホミニス

今作の印象をお聞かせいただけますか?

「キャラクターたちのつらかったり、苦しかったり、どうにかしたいとあがく感じが、各話のクライマックスで訪れていて毎回最終回みたいです。原作に目を通したりしながら演技プランを立てていますが、自分が思っているよりもさらに深いところの、雪乃の思いや考えをディレクションで教えていただいて、本当に奥が深いです」

本作の舞台になっている千葉市で訪れてみたところはありますか?

「海浜幕張公園など、作品に関わる前に行ったことはありました。映像特典の撮影で、マザー牧場に行ったり、千葉ロッテマリーンズの始球式でアナウンスをさせていただいたこともあります。この前は、いなげの浜に行ってきました」

アフレコ現場の雰囲気はいかがですか?

「第2期から地続きなので作品世界で流れる時間はそのままなんですけど、演じる私たちにとっては5年間経っているんですよね。以前の自分に焦点を合わせ過ぎると、臨場感が逆になくなってしまうので、今の自分で今の雪乃を通して感じたことに重点を置きつつ演じています」

演じられている「雪乃」を一言で表していただけますか?

「自分のよく知っている人をどういう人か簡潔に言って、と言われるとすごく難しいと思うんですよ。例えば『佐倉綾音ちゃんってどういう人?』って言われても、やっぱり一言ではなかなか説明できないし、いろいろなところを知っている分、難しいですよね。それと一緒で雪乃も初期の一面だけ見ると、芯が通っているように見えるけど、ひもといていけばいくほど不安定なところが見えてくるんです。もろい部分や、すごく影響を受けやすいところを『完』では、なんとか自分というものに焦点を当てて生きていると思うんです」

もし現実に八幡がいたとしたら、どういう関係になると思いますか?

「何かきっかけがないと、あまり深くしゃべらずに終わってしまうかもしれないですね。それはお互いにだと思うんです。私も彼のことを一面しか知らないで終わるでしょうし、彼も私のことを全く掘り下げずに終わる高校生活になりそうですね。でも、もしかしたら偶然、学園祭の実行委員会で一緒になったり、妹の小町ちゃんと先に仲良くなって『お兄ちゃんです』と紹介された時に同級生だと気づいたら、お互い知ることができるかなって思いますね」

最後に、放送を楽しみにしているファンの方たちへメッセージをお願いします。

「『俺ガイル』のファンの方にはお久しぶりです、お待たせしました。私たち演者も毎回たくさんのエネルギーを注ぐアフレコをしていますので、皆さんもエネルギーを十分蓄えてご覧ください。また、新たに『完』から『俺ガイル』に触れてくださる方には、まず『完』を見てから戻っていただくのもいいですし、最初から見ていただくのもいいと思います。ただ、最終的にシリーズ通して見ていただくと、よりエモーショナルな作品だと感じられると思います。ぜひお楽しみください」

東山 奈央 さん( 由比ヶ浜結衣 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

コメント

引用記事:芸能情報のホミニス

5年ぶりとなるTVアニメ化の一報をお聞きになった際の感想をお聞かせください。

「もう5年たちましたか!でも、そこまでブランクがあったとは思えないくらい、私にとっては身近な存在でしたね。前作のアフレコの時から、いつか原作が完結した時にはアニメでも最後まで描きたい、という現場の士気は高かったと思います。なので『俺ガイル完』のお話をいただいた時には『ついにこの時が来た...!』という思いでした。終わってしまう寂しさはありましたが、また結衣たちに会える喜びは大きかったです」

今作では、結衣が奉仕部メンバーの関係性を一歩前進させようと行動した後の物語が描かれますが、前作のクライマックスシーンを振り返っての思いをお聞かせください。

「あの時は、まだそのシーンの原作小説がなくて、演じるにあたって頼れるものは台本だけだったんですよね。でも、台本を受け取って、初めて知る結衣の内面がたくさんあって、今までこんなことを考えていたんだという衝撃がすごくて。作品が始まった時は、ちょっとアホの子だった結衣が、いつの間にこれほどの切ない感情を抱えていたなんて。3人で一緒にいたい、八幡のことが好き、という気持ちが痛いくらい伝わってきてつらかったですね」

東山さんから見た結衣の印象を教えてください。また、ご自身との共通点や共感を覚える部分はありますか?

「明るくて、人懐っこくて、だけど空気を読んでしまいがちで。最初は共感できるところが多かったので、脊髄反射でお芝居できていたところもあったと思います。でも、だんだんと結衣の気持ちが複雑になっていって...。結衣は自分のことを『ずるい子』って言いますけど、私はそうは思いませんでした。3人の関係性の中で揺れ続けている姿はあまりにも健気で、時に痛ましく...。本当に、幸せになってほしいって願ってしまいますね」

もし現実に八幡がいたとしたら、どういう関係になると思いますか?

「私は八幡のこと、好きです!八幡はひねくれていると思われがちですけど、私は彼なりに筋が一本通っているなと思っています、ただ面倒くさいだけで(笑)。でも、そういうところも含めて愛おしいです。クラスにいたら仲良くなりたいって思うんですけど、どうやって近付いたらいいものか...(笑)。子犬のようにわーっと近寄っていく結衣と、ちょっと嫌そうにしながら実はまんざらでもない八幡。この2人の関係性が、ほほ笑ましくてうらやましいです」

最後に、放送を楽しみにしているファンの方たちへメッセージをお願いします。

「皆さんの応援のおかげで、原作とアニメが完結を迎えることができました。『俺ガイル』『俺ガイル続』と積み重ねてきたからこその、一口には言えない複雑な関係性がついに『俺ガイル完』として決着します。それぞれの登場人物たちが、なんとかホンモノにたどり着こうと必死にもがく今作に、スタッフさん・キャスト一同全力で取り組んできました。忘れられない1クールになったらいいなと思います。ぜひ最後まで見届けてください!」

佐倉 綾音 さん( 一色 いろは 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

コメント

引用記事:芸能情報のホミニス

今作の印象をお聞かせいただけますか?

「いろはの急速なモノローグシーンがあって、台本を読んでびっくりしました。こんなこと考えていたのって。彼女は自分に対しても他人に対しても客観的なんですよね」

本作の舞台になっている千葉市で訪れてみたいところはありますか?

「作品を通して触れてきているので、千葉市は『俺ガイル』の街というイメージが強いですね。お仕事で幕張メッセには行ったことがあるので、今度、海浜幕張駅周辺は散歩してみたいですね。あと、(OVAで八幡といろはが一緒に行ったラーメン屋)『なりたけ』も行ってみたい!」

アフレコ現場の雰囲気はいかがですか?

「5年も経っているという感じがあまりしないですね。でも私たちは5歳、年を取っているんですよ。久しぶりに演じると、こんなにセリフのスピードが早かったんだって思いました。割と早口なキャラクターがそろっているんですが、実は原作者の渡先生との会話と同じスピードなんですよ。先生は毎回アフレコ現場にいらっしゃって監修してくださるので、セリフの速度は先生がディレクションしているのでは?と思ってしまいます」

演じられている「いろは」を一言で表していただけますか?

「難しいですね。ラノベのキャラクターは、一言で表しやすいはずなんですけど。『俺ガイル』に登場するキャラクターはみんな、そこに生きている人間としてしっかり捉えられているんですよね。特に『完』では、それぞれのモノローグが丁寧に描かれていて、初期であれば雪乃さんは『クールビューティー』の一言でよかったけれど、今はそれだけではもう収まらない。いろはも最初は『あざと賢い子』っていう印象だったのが『完』になってからは、それだけでは片付けられないかも、という感じがしますね」

もし現実に八幡がいたとしたら、どういう関係になると思いますか?

「偶然、学校外で出会って話すことを余儀なくされるシチュエーションになっていたら、特別な関係になれているかも、という予感はありますね。闇の部分に共鳴する感じ(笑)」

男性として好きにはなれそうですか?

「やぶさかではないですね。むしろ熱血ラノベ主人公よりは大丈夫(笑)。理想の彼氏像ではないけれど、理想の旦那像って感じがします」

最後に、放送を楽しみにしているファンの方たちへメッセージをお願いします。

「『完』からご覧になる方は、作品に流れる雰囲気や会話のテンポ、キャラクターたちの言葉選びで、『俺ガイル』が好きかどうかをすぐ判断していただけると思います。少しでも好きだなと思ったら、第1期第1話からご覧いただけると嬉しいです。ずっと追いかけ続けてくださっている皆さんにとっては、待望の最終章だと思いますので、最後までお付き合いいただけると嬉しいです」

悠木 碧 さん( 比企谷 小町 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

小松 未可子 さん( 戸塚 彩加 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

近藤 隆 さん( 葉山 隼人 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

檜山 修之 さん( 材木座 義輝 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

柚木 涼香 さん( 平塚 静 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

中原 麻衣 さん( 雪ノ下 陽乃 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

井上 麻里奈 さん( 三浦 優美子 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

ささき のぞみ さん( 海老名 姫菜 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

小清水 亜美 さん( 川崎 沙希 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

堀井 茶渡 さん( 戸部 翔 役)

画像
引用画像元:Ⓒ渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。 完

制作スタッフ

原 作渡 航
キャラクター原案ぽんかん⑧
原 作及川 啓
シリーズ構成大知 慶一郎
キャラクターデザイン田中雄一
美術監督池田繁美
丸山由紀子
美術背景アトリエムサ
色彩設計岩井田 洋
撮影監督中村雄太
編集平木大輔
音響監督本山 哲
音響制作デルファイサウンド
音楽石濱 翔(MONACA)
高橋邦幸(MONACA)
音楽制作NBCユニバーサル・エンターテイメント/マーベラス
制作スタジオfeel.

制作スタッフコメント

渡 航 先生(原作)

主題歌(OP/ED)

オープニングテーマ(OP)

◆「芽ぐみの雨」歌:やなぎなぎ

エンディングテーマ(ED)

◆「ダイヤモンドの純度」歌:雪ノ下雪乃(CV.早見沙織)&由比ヶ浜結衣(CV.東山奈央)

大集合ティザービジュアル

画像
引用画像元:©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完

コスプレイヤーさん

逢坂ゆゆ さん

あゃらん さん

碧葉さち さん

雪村ユノ さん

あめ さん

夢希音 さん

感想・まとめ

2020年7月に放送された「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」をご紹介いたしました!

原作ライトノベルが完結した作品であり、TVアニメとしても本編がすべて制作され、この作品が好きなファンにとってもアニメ界にとっても本当に嬉しいと喜びの声が聞こえてきます!
主人公、比企谷八幡は幼少時から友達ができず、周囲に裏切られ、他人からの好意を信じられない性格になってしまった。そのせいもあり女嫌いであり、女子にたいして強い警戒心と猜疑心を抱いている。人の醜い部分を見てきたため洞察力に優れ、表面的な現象や世俗的な正義のみにとらわれることがないその考え方は、何を解決するにしても自分を犠牲にして平和に解決するというものだった。友達も作らず「ぼっち」を極めていた八幡は、ある日、同級生の雪ノ下 雪乃、由比ヶ浜 結衣に出逢う。彼女たちと奉仕部を通して過ごしていく中で、八幡は「本物」を探していた。

本当に、ラストまで目が離せない青春ストーリーです!ぜひ、原作、漫画、アニメをご覧になってほしいオススメ作品です!

関連商品

◆アニメイト【ライトノベル】「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」(1)

◆アニメイト【漫画】「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」@comic(1)

◆アニメイト【書籍】TVアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』公式完全ガイド

画像

関連動画

「俺ガイル」PV第1弾

「俺ガイル」PV第2弾

「俺ガイル」PV第3弾

関連リンク

◆公式サイト TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完」

◆Twitter 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」

権利表記

©渡 航、小学館/やはりこの製作委員会はまちがっている。完

-アニメ
-,

© 2021 イロの2次元化計画 Powered by AFFINGER5