【アニメ情報】TVアニメ 第1期「ご注文はうさぎですか?」(ごちうさ)感想・ネタバレあり

アニメ情報
 

皆さん、こんにちわ!

iro(イロ)と申します。本日は、アニメのご紹介です☆

 

アニメ紹介

タイトル ご注文はうさぎですか?」

略 称 ごちうさ

この作品は、「まんがタイムきららMAX」(芳文社)にて2010年12月号掲載され、2011年3月号より連載中である、Koiによる4コマ漫画作品。

2014年4月に第1期アニメが放送され、そのキャラクターの可愛さが話題を呼んでいる作品。

■簡単にあらすじをご紹介■

この街の高校入学に入学するために引っ越してきたココア

木組みの家と石畳の街」と言われるこの街で下宿先を探していると、「ラビットハウス」という喫茶店に目が留まる。可愛いうさぎがいると思い、中に入るとチノという店員の少女と、頭に乗っかったティッピーといううさぎに出会う。ティッピーをもふもふするため、休憩がてら下宿先の場所を尋ねると、なんとこの店こそが探していた自分の下宿先であった。ココアが入学する高校は、お世話になる家に奉仕をするという方針があり、ラビットハウスの店員として、そしてチノの姉を目指して働くことになる。

 

話の冒頭から、可愛い女の子と丸いもふもふのウサギが登場します!今の春シーズンにぴったりの作品ですよ☆

配信期間(放送日)

放送シーズン 2014年春アニメ(12話)

配信日 2014年4月~6月

テレビ放送

放送期間 放送時間 放送局
2014年4月10日 – 6月26日 木曜 22:30 – 23:00 TOKYO MX
2014年4月11日 – 6月27日 金曜 0:30 – 1:00(木曜深夜) サンテレビ
  金曜 1:00 – 1:30(木曜深夜) KBS京都
  金曜 2:05 – 2:35(木曜深夜) テレビ愛知
  金曜 23:30 – 土曜 0:00 AT-X
2014年4月15日 – 7月1日 火曜 0:00 – 0:30(月曜深夜) BS11

インターネット放送

放送期間 放送時間 放送局
2014年4月16日 – 7月2日 水曜 12:00 更新

dアニメストア/楽天ショウタイム/ビデオマーケット/ニコニコチャンネル

水曜 23:30 – 木曜 0:00 ニコニコ生放送
2014年5月21日 – 7月2日 水曜 12:00 更新 バンダイチャンネル

キャスト

名 前 声 優
ココア / 保登 心愛(ほと ここあ) 佐倉 綾音
チノ / 香風 智乃(かふう ちの) 水瀬 いのり
リゼ / 天々座 理世(てでざ りぜ) 種田 梨沙
千夜 / 宇治松 千夜(うじまつ ちや) 佐藤 聡美
シャロ / 桐間 紗路(きりま しゃろ) 内田 真礼
ティッピー 清川 元夢
香風 タカヒロ(かふう タカヒロ) 速水 奨
香風 サキ(かふう サキ) 水樹 奈々
保登 モカ(ほと モカ) 茅野 愛衣
マヤ / 条河 麻耶(じょうが まや) 徳井 青空
メグ / 奈津 恵(なつ めぐみ) 村川 梨衣
青山 ブルーマウンテン(あおやま ブルーマウンテン) / 青山 翠(あおやま みどり) 早見 沙織
 

名前を見てもらうと分かるのですが、メインキャラクターは飲み物をそのまま名前を付けています。保登 心愛(ほと ここあ)→ホットココアのような感じです☆名前にも注目です!

制作スタッフ

原 作 Koi
監 督 橋本 裕之
シリーズ構成 ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン 奥田 陽介
プロップデザイン 深川 可純
総作画監督 奥田 陽介
美術監督 平柳 悟
美術設定 児玉陽平、藤井祐太
色彩設計 佐藤 美由紀
撮影監督 峰岸 健太郎
3Dディレクター 秋元 央
編 集 高橋 歩
音響監督 明田川 仁
音 楽 川田 瑠夏
音楽プロデューサー 西村 潤
音楽制作 NBCユニバーサル・エンターテイメント
プロデューサー 小倉充俊、小林宏之、岩佐岳
アニメーションプロデューサー 吉川 綱樹
アニメーション制作 WHITE FOX
製 作 ご注文は製作委員会ですか?

主題歌

オープニング(OP) 「Daydream café」

Petit Rabbit’s (佐倉綾音、水瀬いのり、種田梨沙、佐藤聡美、内田真礼に)

エンディング(ED) 「ぽっぴんジャンプ♪」 チマメ隊(水瀬いのり、徳井青空、村川梨衣)
  「日常デコレーション」 Petit Rabbit’s

感 想

素敵な音楽と、素敵なヨーロッパ風の街並みから始まるこのアニメ作品「ご注文はうさぎですか?」こと「ごちうさ」。主人公のココアは、高校に入学するためこの「木組みの家と石畳の街」へやってきた。そこで初めに出会ったのは「ラビットハウス」という喫茶店にいたチノでした。

ココア「きれい、素敵な街

ココアが一番初めに出した言葉でした。アニメの作中で描かれている背景は、ヨーロッパの風景を明るくした平和その物の風景で、癒されます。街の建物だったり、街の構成、音、看板に至るまで、本当にこだわって作っている作品だなと感じました。

ココアがこの街で初めて出会うチノのお店は日中はコーヒーをメインとする喫茶店です。その入れ方だったり、使っている道具なども細やかに描かれていて、喫茶店好きの方も楽しめます。

キャラクターも可愛さがあふれ出しています!

ココアは明るく活発な空気の読めない女の子

● チノは無表情で、起こっている事態を淡々と説明しつつ、突っ込みをいれる女の子

● リゼは行動力があり、軍人の父の元教育されているスポーティーで可愛いもの好きな女の子

● 千夜は落ち着いていて、お節介焼の和風なお姉さん風の女の子

● シャロは努力家で節約家で、でもいつも自分を否定しているリゼLOVEの女の子

作品の途中で出てくる「ちまめ隊」にも注目です!

ストーリーは、女の子達の日常を描いており、それぞれが働いているお店で起こる出来事、この街で起こる出来事、を舞台としており、「日常系」アニメです。安心して見れるところが良いです!ホントに癒し系アニメです。

■見終わった感想■

日常の風景を淡々と描いている作品ですが、ストーリーも豊富で、衣装も女の子も可愛い。登場しているものもギスギスしている感は全くなく、ほんとにストレスフリーなアニメです。笑いもあって、ココアとチノのコントのようなやり取りもすごく素敵です☆

ラスト12話ですが、ココアが風邪をひいてチノが看病することになるストーリーなのですが、これまでに過ごしてきた時間がかけがえのないもので、母を亡くしたチノとってすごく刺激を与えてくれた時間だったことがわかりました。最後に風邪が治ってココアがラビットハウスに戻ってくる日、ココアがいつまでも寝ている側でチノが、

「おねいちゃんの寝坊すけ」

というセリフでお話は終了です。ココアが一番言ってほしかったセリフで、その言葉を聞いて飛び起きたココアはとても面白かったです☆

最後になりますが、

このアニメを見ていると、カフェに行きたくなります☆経営なんて言うのも考えたくなりますね☆

今の日常に疲れている方、癒しが欲しい方、夢に向かっている方、カフェ好きな方、ぜひお勧めのアニメ作品ですので「ご注文はうさぎですか?」を見てほしいです☆

外部リンク

ホームページ(HP) ご注文はうさぎですか?
ツイッター TVアニメ『ご注文はうさぎですか?』

動画リンク

Youtube□ □dアニメ□ □Hulu□ 

イラストリンク

Pixiv

権利表記

©Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました